ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カードで織るのは、「織り機がなくても、織りは出来ますよ!」という点がおいしいのだとは、思います。
でも!
タテ糸の片方を、万力やペグで固定して、もう片方は、自分の腰(ベルト)に固定して織るって、しんどいです。
腰で経糸のテンションを維持しないといけないから、織り慣れるまでひと苦労。
いや、慣れてもつらいと思います…。
要するに、タテ糸の巻き取り装置と、織ったベルトの巻き取り装置があれば、己の身体を使わなくていいのです。
そこで、これ↓


リジットでカード織り


リジットを使えば、カード織りもずいぶん手軽&ラクに出来ます♪
織り幅の狭いリジットをお持ちの方は、それを活用すればいいのではないでしょうか。
大きな織り機を使ってて、リジットは眠ってるの…というなら、尚更です。


もちろん、問題点なにもナシ!では、ありません。
足踏みの、しっかりした織り機ではないので、軽いんですね。
がたがたさせずに織れるようになるには、これもまた、慣れが必要です。
だってカード織りは、ヨコ糸の打ち込みをぐいぐい力を入れてやらないといけないんですもの。


万能の織り機はないのですから。
そこから先は、自分の努力と工夫。
カードの回転とか、織り間違えた時の戻り方など、ようやく慣れてきました。
ここからは、リジットを上手に使いこなすためにはどうしたらいいか、じっくり考えねば。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/804-e9a4a005

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。