ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガツガツ織りたい気分の時もあれば、ぼちぼちとゆっくり織ろう、という時もあります。
これ↓が、ガツガツ織った結果。
カード織り・応用編の復習です。


ガツガツカード織り応用編


習ったことを忘れないうちに、身体にしみ込ませないといけない…!と、焦る気持ちもありまして。
いっぱいミスをして、行きつ戻りつを繰り返して、何とか…ってとこです。
下が、先に織った方(ミスがいっぱい…)。
上が、後から織った方(…まあ何とか見られる、かなあ…)。
違いが、実にはっきりしてますねー。ははははは。


講習で、この太さの糸が一番織りやすい、と、一押しだった糸ではありません。
手持ちの在庫から、6/2エジプトコットン(シルケット加工)を使いました。
お教室の課題でも使う糸です。
ちょっと細めだけど、とてもしっかりしていて、使いやすいから。
ねらいは大当たりでした。
でも、素朴な風合いをねらいたいなら、シルケット加工の糸はいまいちだなあ…と思いました。
糸選びは、むつかしい。


そう、カード織りに関しては、けっこうガツガツ織ってます。
わからないことが多すぎだから…。
たとえば、タテ糸を作る時、無駄糸を何㎝くらい見込めばいいのか、とかね。
それがわからないと、いざ本番!という時、困るではないですか。


だから、いろいろサンプルを織らないと!
そんなわけで、我が家のリジット機は、当分、ガツガツカード織り専用機(笑)になること間違いなし、です。
…って、いつまでサンプルを織り続けるのだろう…。
作品も作りたいんですけど~。


その反動でしょうか…。
大きな織り機の方にかかっているワッフル織り、先を急ごうって思えないんです。
ぼちぼち、ぼちぼちでいいかなあ…って。
ワッフルの組織をつぶさないために、打ち込みを、いつも以上にやさしくしないといけない、というのも大きい。
ゆったりした気持ちで、のんびり織ってます。
次の作品を早く機にかけたいんだけど~(苦笑)。


実際に織るペースと、頭の中で描いていたペースは、違いますね。
まあそれも、よし。
ワッフルの作品は、ぼちぼちでいいから、夏中に織りあげましょう。
そしてカード織りのサンプル作りや復習は、ガツガツ!ガツガツ織りましょう(笑)。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

ガツガツの時もありますよ 
コツコツも 人間だもの  
カード織り頑張ってますね ガツコツがいいかもね
コットリンを使う方もいるみたいです
シルケット加工は緯糸の収まりが私は苦手かも
奥が深いです何事にも・・・ 無理しないでね

Re: gaboさん

gaboさん、いつもありがとうございます。
ガツコツ…、確かに、そのくらいがいいかもー(苦笑)。
カード織りの時って、ふだんの織り以上に気が緩められない(まだ慣れないし)から、長時間は無理…。
コットリン、良さそうですね。でももったいない気が…。
シルケットのヨコ糸は、確かに収まりが良くないです。でもタテ糸の滑りはいいし、ねじれも簡単に解消できる点は、捨てがたいです。
…タテヨコが同じ糸である必要はないのかな?
考えれば考えるほど、深いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/809-6d0ddb2c

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。