ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お教室の夏休み明けまで、まだたっぷり5週間あります。
が。
ただいま、夏休み明けの作品の準備を、地味に始めています。
夏休み明け、私は、バッグを作りたいと思っているのです。
手織りの布と、手作りのバッグのコラボを、企んでいます。ふふふ。


ところが、ここで大きな障害が、ひとつ。
いまだかつて私は、きちんとしたバッグをこしらえたことなど、ないのです…!
野望を持つのはいいことですが、見果てぬ妄想に終わらないためには、下準備が必要です。
というわけで、バッグ作り、数件の本屋さんに行って、立ち読みして、選んできました。
説明が丁寧で、具体的で、私の作りたいイメージに一番近い・これから役に立ちそうと思った2冊を、購入。


家庭用ミシンで作る帆布のバッグ 型紙なし! 丈夫でシンプル家庭用ミシンで作る帆布のバッグ 型紙なし! 丈夫でシンプル
(2012/06/25)
赤峰清香

商品詳細を見る


クライ・ムキ バッグ作りの超基本―この一冊があれば安心!長く使える決定版 (主婦の友生活シリーズ)クライ・ムキ バッグ作りの超基本―この一冊があれば安心!長く使える決定版 (主婦の友生活シリーズ)
(2011/01/27)
クライ・ムキ

商品詳細を見る



マニュアルがあれば、うまく出来るってもんじゃないんですけどねー(苦笑)。
でも、困った時の水先案内人(本?)は、手の届くところに欲しいじゃないですか。
どんなふうに布を切ればいいのか。
縫製の注意点はどこか。
手順はどうすればいいのか。
布はどうやって選んで、どんな手順で進めたらいいのか。
わからないことばかりなんですもん…。


思えば、初めて手織り布で織ったバッグは、ひどかった…。
実は、使ってません(苦笑)。
あまりにも、雑で。
正直に言いますと、作れたらいいんでしょ、くらいの甘い気持ちでしたから、仕方ない。
いずれ、作りなおします!


やっぱり、使ってこその作品ですもの。
そして、胸を張って使えてこその、作品ですもの。
そういうこだわりが自分の中に生まれたこと、うれしく思ってます。


で、使える作品にするためには、勉強も、予行演習も、布の無駄も、必要なわけで。
出来る準備、勉強、作りたい作品のイメージを具体化するために、本を、選びに選びました。
1冊に決められなくて、この2冊。
…よし、がんばるぞ。


ネットでいろいろ本は買えるけど、やっぱり、本屋さんの本棚の前で、手に取って悩む時間は、とてもいいです。
いろんな本の、いろんな作品を見て、自分の知りたかったことが具体化してくるんですもの。
街の本屋さん、どんどん減ってますけど、でもやっぱり大事にしたい。
ここでなければ得られない情報、いっぱいあります。
みなさん、ぜひ本屋さんに足を運んで、手に取って本を選んでください。
安くはない(1000円以上すること多し)けど、投資ががんばりのもとにもなるから。
はい、私もがんばります♪






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/811-074eb1e6

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。