ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
織りは、とにかくお道具が多いです。
細々した者から、大きなものまで。
使いやすく、探しやすく、整理整頓して収納するって、とても大切です。
「きちんと」というのが苦手な私、そこで活用しているのが、いろんな空き箱・空き缶です。
大きい箱から小さい箱まで、使いみちはいっぱい。


織りの小道具入れ



このオレンジの箱は、エルメス…ではなくて(笑)。
マカロンが入っていました。
織ってる時、手の届くところに置いておきたいボビン・手芸はさみなどが、ちょうどよく収まります。
しかも箱自体が小さいから、邪魔になりせん。
マカロンもおいしかったけど、この箱のおいしさたるや、最高です♪


世の中には、ソーイングボックス、というものがあるのですけど。
場所をとりますし、全部一つにまとめて、というのが、私の性に合わないんですねー。
そこで、空き箱・空き缶の出番になるわけです。
大きなものや、かさばるものは、バスケット類に入っていますが、細かいものは箱の中に収めます。


なので、空き缶・空き箱には、家のみならず、職場でも目を光らせています(笑)。
自分でも、お菓子じゃなくて、箱や缶が目当てで買う、なんてこともあります。
先日の『マリー・アントワネット展』でも、かわいい缶(に入ったクッキー)を買ってしまいました。
まだ開けてませんし、何に使うか決めてませんけど。
楽しいんですよね♪


クッキーの入っていた缶には、フリンジツイスターやメジャー、布メジャー、ルーペなどが入ってます。
ベルギーワッフル風薄焼きクッキーの小さい缶は、毛糸針の針山など、いちばんよく使うものが。
竹林と日本人形が描かれた、和風柄の大きめの缶は、メインのお針箱(洋裁用)。
やや浅い白い紙箱は、シャッペスパンのミシン糸を頃がした高さにぴったり。。
大きな白い紙箱には、かさばる物、ふだんあまり使わない洋裁道具あれこれ。


入れ物に心が弾むと、整理して分類して片づけるのも苦にならないから、不思議です。
お片付け、そんなに得意じゃないのに~。
細々したものを片づけるのにお困りの方、好みの入れ物を探すことからスタートしてみませんか?
おススメです。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/812-e51a8ee4

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。