ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月17日放送(NHK BSプレミアム)の『美の壺』は、大島紬でした。
録画しておけばよかった~…。
実にすばらしい内容でした。
大島紬の、あの精緻な図柄がどのように生み出されるのか。
あのじんわりと茶色がにじみ出す、甘い黒がどのように染め上げられるのか。
30分間、画面にくぎ付けでした。


大島紬、好きなんです。
和装はしないんですけどね。
私には、まだまだ地味だなあ、着こなせないなあ、って思うんですけどね。
でも大好きなんです。
馴染みの、アンティークの布のお店に行くと、一番に手に取るのは、おおむね大島紬です。
「あなたには地味でしょ」
って、止められるんですけど(笑)。


新しい大島紬なんて、高くてとても手が出ません。
いえ、買おうだなんて、めっそうもございません!
物産展で目にすることはあっても、値札を見て、ぎゃふん。
でも、一枚の反物にかけられた、職人さんたちの手技を見ると、あれでもお安いかなあって思えてしまいます。
あの精緻な図柄、全部糸を先染めしてて、その経糸と緯糸が織り合わさって生まれるんですよね。
知識として知っているのと、実際に織りだされる画像を見るのでは、インパクトが違いました。
百聞は一見にしかず。
すごいわあ。


染めも、静かな中に迫力がありました。
染め重ねて、染め重ねて、生み出される大島の黒。
職人さんは、まだ若い方でした。
きちんと受け継ぐ次の世代の方が見えるんだなあと、ほっとしました。
織りや図案の職人さんたちは、お年を召した方ばかりだったので、次の世代は?ってドキドキしてたのです…。


江戸時代、奄美大島が薩摩藩の支配下にあった時代。
大島紬は、特産物として珍重されたので、奄美の人は、着ることを禁じられていたのだそうです。
織っても織っても、自分や家族が着ることのできないもの。
どんな気持ちで図柄を考え、糸を染め、布を織ったのでしょう。
古い大島紬には、島の人たちの言葉にならない思いがたくさん詰まっているのでしょう。
…久しぶりに、布屋さんに行ってみようかな。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております…

こんにちは、大層ご無沙汰しております。
福井の水城です(覚えてくださってるかしら? 笑)
大島の話題で、つい飛びついてしまいました。
一枚だけ、それと思しき古い着物を持っています。
やはり私の歳ではまだ地味すぎると言われましたが、柔らかく柔らかく
大切に使い込まれた布に惚れてしまって。
帯や小物を鮮やかな色にすると、30代でも着られるのです。
着物として着ずとも、小物としても素敵な布です。
蘇芳やコチニールの色と合いますよ。
(と、悪魔のささやき…笑)

暫く休眠しておりましたが、またもそもそと活動開始しておりますので、
また、よろしくお願いいたします^^
(ついったの方もフォローさせていただきました♪)

Re: 水城さん

水城さん、こんにちは。
覚えてます、覚えています、もちろんですとも~。
いつぞやは、たくさんの染めの素材をありがとうございました。存分に楽しませていただきました♪

大島紬はいいですよね。
水城さんは和装をふだんからされているから、なおさらその魅力を感じるのでは?
私は、邪道ですが、洋服に仕立て直して着たいなあ、と思っていまして…。
大島紬を仕立てなおした、なんともいえないすてきなコートを知ってるんです。
いつか私も…と思って、アンティークの着物を見せていただくんですけど、なかなか、これ!という出会いは難しいです。でも、あきらめませんよ~。
ツイッターも、ありがとうございます。
水城さんのアカウントがわからない…、探しますね!

こちらこそ、またよろしくお願いします。

今晩はm(__)m
美の壺、私は見逃してしまいました。
このブログを読ませていただいたら、どうしても見たくなり再放送を調べてみました。
今度の日曜午前4時30分から総合でやるようです。

Re: くりかのこさん

くりかのこさん、こんばんは。

そうなんです、美の壺って、なんと2回も再放送するんですってね!
ラッキーです。オンデマンドとかよくわからないので…。
録画予約をしました。きっと何回も何回も見返しちゃうんだろうなあ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/849-d30e7734

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。