ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再びインクルルームに経糸を掛けました。
実は実は、スパニッシュレースのランナーをあしらったトートバッグは、もう一個あるのです。
そちらの方の持ち手を織っています。
ホントは、市販の持ち手にしようと思ったんですけど~。
なんだかしっくりこなくて。
これ!って思うのを探して歩くよりも、作っちゃえ♪ と思った次第です。
明日から織りはじめる予定です。


で。
新しい持ち手を作るにあたって、東京手織の夏の講習のテキスト以外で参考にしたのが、以下の3冊。
図案もわかりやすいし、手順もよくわかるし、秀逸です。


スピナッツ81号



手織り大全手織り大全
(2011/09/21)
箕輪 直子

商品詳細を見る



自宅でつくる織りもの―週末の手習い 2 (淡交ムック―ゆうシリーズ)自宅でつくる織りもの―週末の手習い 2 (淡交ムック―ゆうシリーズ)
(2002/03)
石崎 朝子

商品詳細を見る



スピナッツ№81は、以前の記事で紹介した通りで、秀逸。
少し古い本ですけど、「自宅でつくる織り物(produced by 川島テキスタイルスクール)」も、よかったです。
デザインとか色づかいは、正直、自分の好みとは違うんですが…。
わかりやすさ、という点では、とてもいいです。
今回読み返して、おお、こんなにお役立ちな本だったのか!と、認識を改めました。
掘り出し物です。


ただ。
カード織りの表示って、それぞればらばらで、統一されてないので、たいへん混乱するんです。
なにが困るって、糸を通す方向の指示!
基本、矢印記号(→、←、↑、↓、あるいはナナメ)で示されるんですが、本によって、それが違う。
たとえば、東京手織のテキストの指示と、箕輪直子さんの「手織り大全」の指示は、真反対です。
説明文をちゃんと読めばいいんですけどね。
「知ってるから大丈夫」という人ほど、この落とし穴にはまるんじゃないかしら。


いろんな本があって、しかも日本語で書かれていて、困った時に頼りに出来るのは、ほんとにありがたい。
ここでもう一歩、ぜひ指示記号を統一して下さい!
あと、回転方向の指示も。
…って、こういうのは、どういう方にお願いしたらいいんだろう…。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

多分……

正解は斜めなんじゃないかと……。昔大学の図書館で借りて読んだカード織りの本は斜めでしたよ。

Excelとかで表現しようとすると、斜めの矢印が出せないという事情で、↑↓→←になり、それぞれの人の感覚の差で、斜め上矢印が→になったり↑になったりしちゃうんじゃないかなあと……。

推測ですが。

Excelでカード織り用のマクロを組みたいと思っているのですが、斜め矢印の表し方で悩んでいます……。

Re: Rikoさん

ご無沙汰してます~。こんにちは。
記事に出し忘れてましたが、山梨幹子さんの『紐を織る』も斜めなんです。
やっぱり正解はそちらなんですねえ。
…でも、箕輪直子さんの矢印の向きと、山梨さんの向きは真反対なんですよ…。

ヨコ向きや上下方向は、んんん?と思って確認するからいいんですけど。
混乱しますー。
私は、カード織りのレシピをパソコンで出すことははじめっからあきらめていて、方眼用紙に手描きしてます。アナログ~(笑)。

そうそう、大学で借りた本は『紐を織る』でした。

あれ、斜めが逆方向でしたか。そこまではさすがに……記憶にありませんでした(^^;。

繰り返しとか単調な作業はPCにやらせてしまいたい……のは職業病ですかね?(^^;

Re: アナログ人間なんで…

パソコンは、文を書くのは得意なんですが、それ以外の作業はちょっと…。
定規で線を引いたり、ますめ二色を塗ったり、ちまちました手の作業が好きなんですよ。
ああ、だから余計にパソコンが上達しないのか。くー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/862-4487e829

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。