ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、ついついタテ糸を長めに整経する、そういうクセがあります。
これって、私だけでしょうか?
そういう方、ほかに見えないものでしょうか…?
だって、万が一、タテ糸が足りなくなったらいやじゃないですか。困るじゃないですか。
そう思うと、つい、無駄糸とか大目に見ちゃうんですよね。


年末に織り上げたチェアマットも、計画では4枚でしたが、実際に織ったのは4枚と小さめのが1枚。
先週、お教室で織り上げたクロスは、計画通り4枚。
でもがんばれば、あと5センチは織れたかなあ…。
整経長は、きちんと計算しているのだけど、そのあんばいがむつかしいです。


最近の私は、1回整経すると、同じ経糸で複数枚、織ることにしています。
たとえば、マフラーやショールなら、2枚。
クロスなら、4枚~8枚くらい。
大きなマットなら1枚分でいいけど、チェアマットやミニマットなら、やっぱり2枚~4枚織りたいかな。


1枚織っても、たくさん織っても、ロスになる無駄糸は同じだけ必要なんだから、という動機はもちろんですが。
同じタテ糸で、いろいろ試みてみたい、という欲張りな気持ちが、大きいです。
1枚織って、その組織を楽しみはじめて、特徴をつかんだところで終わりなんて、もったいない。
違う色合わせを楽しむのも、よし。
踏み順や、パターンの回数をあれこれ変えてみるのも、よし。
綜絖通し・筬通しの手間を掛けたんですもの、存分に楽しまなくては、ね。


ただ。
長めのタテ糸は楽しみも長くていいけれど、その分、手もかかります。
バックビームに巻き取るのが、実にたいへんで…。
総本数が多くて、通し幅が広いと、その苦労は増すし…。
次の作品も、タテ糸は今のところ、5メートルくらいになりそうなんですよね。
要領よく、糸さばきよく、きれいにスムーズに巻きとる方法、ないものでしょうか。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/880-8b23d899

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。