ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ちょっと前に、スウェーデン織りのキットの購入を迷っている、と書きました。
 …注文決めちゃいました♪
 やったことのない織りに挑戦したいというのは、まあ、建前(笑)。
 本音は、カタログを見ていて、あまりにもデザインがかわいくて、自分が欲しくなっちゃったからです♪


 こちらが、その会社のサイト。右側にカタログのリンクがあります。
 ただし、スウェーデン語ですが…。

 http://www.clb.se/

 もちろん、私もスウェーデン語なんて、まったくわかりません!
 『がらくた織物工房』さんというブログで、スウェーデン語の織り用語がいくつか紹介されているので、そちらを参考にさせていただきました。
 英語と似ている部分もありますが、やはり違いますね。


 カタログの説明は、当然すべてスウェーデン語なので、何に使うものなのか、そこらへんはもう、写真から想像するしかありません。キッチンマットか、テーブルランナーか、ランチョンマットか…。
 とりあえず、テーブルランナーとおぼしきものを、2セット、注文しました。
 ありがたいことに、『がらくた織物工房』さんのおかげで、織り用語(経糸とか緯糸とか、筬とか)が、わかったこと。しかも、日本と同じ、センチやメートルで表記されているので、なんとかなりました。
 筬通し幅、とか。
 筬目、とか。
 これがインチとかで表記されていたら、また大変だったことだよ!
 品物が到着するまで、わくわくどきどきです。
 組織図とか、理解できるかなあ、大丈夫かなあ。


 で。
 そんなことをわくわく考えながら、次の作品の経糸作りに張り切っています。
 私は、いくつも設計図を作ってから、一度に4つくらい整経して、順々に作品を作るタイプなので。
 新しい経糸をアーティサットくんにかける日が、たのしみです。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/9-54ec5ff1

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。