ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がまぐちを作りたいなあ、と思っていまして。
でも、作り方がまったくもってわかりません。
そこで、本を購入しました。


いちばん簡単、きれいに作れる がまぐちの本いちばん簡単、きれいに作れる がまぐちの本
(2013/04/13)
越膳 夕香

商品詳細を見る



これが、ひじょうにわかりやすい!
作り方の基礎知識も何もない、私のようなド素人でも、熟読したら出来る気になるくらい(笑)。
思っていたほど簡単なわけではなく。
でも、恐れていたほど難しいわけでもなく。
丁寧に、時間をかけて作業をすれば、出来そうな気がします。


しかも、この本に掲載されている作品が、いずれもとてもかわいいのです。
がまぐちって、いろんな形があるのだと、初めて知りました。
小さいものから大きいものまで。
使いみちもいろいろで、ポーチやペンケース、ソーイングケースなど、自由自在。
何を作る? どんな大きさ?って考えるのも楽しそう。


…ただ、ひとつだけ、私の考えが甘かったらしいとわかり、がっくり。
織った布で、がまぐちを作りたかったんです。
ところが、「はじめてがまぐちを作る人へ」という一節にこんなくだりが…。


『生地は、厚すぎず薄すぎない木綿や麻などの、規則的で細かい柄のあるものがおすすめ』
『サイズが小さいのでミリ単位の誤差でも大きく響きます』


うーん…。
これは、織った布で作るのはとりあえず見送って、手持ちの端切れでトライすることから始めた方がいいかも。
目標は高く。
でも足元をしっかり見つめて、ってことですね。
道は険しいなあ。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは
がまぐちは コツさえ覚えれば簡単
数こなす方が 良いと思います
織り地は 薄い生地だったら 大丈夫(細い糸で)
麻は ほつれちゃうのでプリント地が面白いかな??
以前革のがま口みたけど 厚いのだった 革用のがまぐち金具なら
いけるかも・・・・(織り地)

Re: gaboさん

gaboさん、こんばんは。
やはり何事も、たくさん作って見に付けるのが一番の早道なのですね。
うーん、この夏は、端切れをどんどんがまぐちに仕立てるしかないかも。
木綿の反物の端切れを、前にいただいたことがあって、持ってるんです。
それかなー。

そしていずれは、織った布で…。
それを目標に、地道に行きます。夏の目標が増える―(苦笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/903-6b705215

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。